メリフバームクレンズとエゴイプセを比較

メリフバームクレンズ

メリフバームクレンズとエゴイプセクレンジングバームは、どちらも人気を集めていますが、どっちがいいのか徹底比較しました。

どちらもオススメですが、私が今も使っているのはメリフバームクレンズです。

>>メリフバームクレンズの詳細はこちら

メリフとエゴイプセを比較してみると…

メリフバームクレンズと最近話題になっているメリフバームクレンズとエゴイプセクレンジングバーム、その2つを比較して見えて来る違いとはどのようなものなのでしょうか?

メリフバームクレンズの特徴は、こだわりの成分の効果により、しっかり落ちる&たっぷり入る&肌バリアを整えて守る&美容皮膚科医共同開発&徹底した優しさと盛り沢山。

特に、美白や毛穴、シワなどへの優れた美容効果が話題になっています。しっかりクレンジングしながらも肌がツヤツヤもちもちになると評判です。

一方、エゴイプセクレンジングバームの特徴は、クレンジング・洗顔・角質ケア・保湿・肌のひきしめ・整肌の6つの機能を詰め込んだクレンジングバーム。

肌のうるおいを逃さずメイク汚れと皮脂汚れを落とし、ウォータープルーフマスカラもこすらずに落とせて、オイルクレンジングに匹敵するほどと評判です。

「毛穴汚れに関しては劇的な変化は見られないが、使い続ければ角栓つまりなど毛穴の悩みを解消する効果が期待できそう。」

「潤い効果については洗った直後は潤っている感じはするが翌朝には元に戻っているというか違いがあまり感じられない。」

毛穴ケア・潤いケアはメリフバームクレンズが勝っているようですね。

>>メリフバームクレンズの詳細はこちら

メリフバームクレンズの解約におけるルールとは?

メリフバームクレンズのショッピングに公式サイトからの定期コースがお得で便利で安心です。

この定期コースは初めて購入した日を起点にして、次回は30日、次々回以降は60日ごと、2回目以降は2個ずつ商品が届くというスタイルです。

一度手続きすれば自動的に商品がご自宅に届くという手間要らずのところが魅力ではありますが…。

でも、何らかの理由で解約しようと思った際に面倒なルールがあるとなれば、躊躇してしまいチャレンジを諦めるという方も多いでしょう。

公式サイトでも明記されているメリフバームクレンズの解約に関するルールとして、キャンペーンの特典には「いつでも解約OK」という文言も入っています。

公式サイトのWEB限定キャンペーンは定期コースでありながら、継続回数のお約束がないというわけですね。

休止・解約のお手続きはいつでも可能で、変更や休止をご希望の際には、次回発送の10日前までに電話連絡をするだけ、これなら難しいこともないですよね。

メリフお客様窓口:TEL:0120-535-551 / 平日10:00-17:00受付

さらには、10日間の返金保証もあるというのですから、お肌との相性が不安といったお試しでも、とても気軽にできますよね。

メリフバームクレンズの評価はどうなの?

口コミなどの評価を購入の参考にするというご意見は、いまや常識です。

メリフバームクレンズユーザーが感じた、その実力や使い心地はどのように評価されているのか、とても興味深いですよね。

「洗い上がりはモッチリ、血行が良くなるからかパッと顔色が明るくなる。抜群の保湿力があり美容液をつけた後のような仕上がり。」

「若い頃から毛穴、特に、小鼻の角栓や黒ずみが悩みの種だったが、これを使うと本当にポロポロ角栓なども取れて綺麗にツルツル。

しかも、よく汚れが落ちるのに全然刺激がない。米ぬかが入っているので期待していたが、その実力は予想以上。」

「肌馴染みがとても良く、肌に乗せるとすぐに溶け込む感じが良い。」

「使い始めて肌が以前に比べて柔らかくなりごわついた感じがなくなり手触りがツヤツヤで化粧ノリが良く夕方になってもドロドロになったりしない。

肌が潤い小じわも目立たなくなり、毛穴がふっくらして肌のくすみもなくなり全体的に顔色が明るくなっている。」

「洗いあがりのしっとり感が桁違いで、本当に美容液いらずの仕上がり。頬のあたりのたるみ毛穴が悩みだったが、肌にハリが出たことで目立たなくなってきた。」

高評価ぞろいのウワサは本当のようですね。

メリフバームクレンズは8つの無添加処方

毎日行う事として、クレンジングがあります。それは汚れを取るだけであるため、そんなに意識をして使う事がないと思う事があります。しかし、それは間違っています。肌の基本としては、洗顔をする事もとても重要であるからです。

その事から、クレンジングをしっかりと選んで行う事によって美しい肌を保つ事が出来ます。そこで使いたのは、メリフバームクレンズです。メリフバームクレンズを使っている人は、肌トラブルを起こす事がないです。

洗顔をしていて少し汚れが残っていたりすると、それが肌トラブルの原因になってしまう事があります。それは、とても辛いです。その事から、クレンジングは肌にとても優しいものを使うのがおすすめです。

毎日使うものとして、その事に気を付けていきます。

しかし、どのようなクレンジング良いのか迷う人もいるはずです。沢山ある中でどれが良いのか迷った場合は、無添加のものがおすすめです。メリフバームクレンズは8つの無添加処方で、安心して使う事が出来ます。

メリフバームクレンズの使い方は簡単

メリフバームクレンズは、使う事で多くの女性がとても満足出来るクレンジングです。98%の人が、良い変化を実感する事が出来ています。クレンジングで、そんなに変わる事はないと思う人もいるはずです。通常のクレンジングの場合は、汚れを取るだけです。

ところが、メリフバームクレンズの場合はその成分として美容に効果のあるものがたっぷりと含まれているためその違いを実感する事が出来ます。そして、人気があるのはそれを短時間で済ませる事が出来る事です。

化粧や汚れを取る時に、面倒だと思う事があります。それは出来るだけ短時間で済ませたいと思ってしまうため、少しでも短い時間で済ませる事が出来ると面倒だと思う事もないです。

メリフバームクレンズの場合は、トロッとした感じでスッと肌に馴染んでいくため汚れを浮き立たせてしっかりと短時間で落とす事が出来ます。メリフバームクレンズを使った後に乳液等を使う必要もないため、とても楽ちんです。

メリフバームクレンズで外出後のクレンジングが気軽に。

今まで化粧落としにはオイルを使っていましたが、洗顔後に肌が乾燥する感じが無視できなくなってきました。しかし小さな子どもがいるので、丁寧にスキンケアしている時間もなく……。

悩んでいたところ、夫がメリフバームクレンズをネットで見つけてくれました。もともと米のパックを愛用していたので、米ぬか成分が配合されている点に惹かれ、使ってみることに。

まず使い心地ですが、程よく柔らかめのバームなので、軽くスパチュラですくい取れます。そして肌にのせるとみるみる半透明になっていくので楽しいです。

トロトロになったバームは、化粧品とよくなじみます。洗い流すと見事に落ちています。私はもともと薄化粧ですが、まつエクもきれいに落とせるようです。
洗顔後は肌がプルプルになり、潤っているのがわかります。そして見るからに肌が白くなります。美白効果ってすごいです。それだけ私の肌が黒ずんでいるということなのでしょうが。

実は私は脂性肌で、潤いタイプの化粧品は苦手でした。さっぱりタイプでないと、すぐにニキビができてしまいます。しかし今のところ肌に合っているようです。乾燥していてもニキビができるというので、今の時期にはちょうどいいしっとり具合なのかもしれません。
子供との外出は楽しいですが、いつも帰宅後の忙しさを考えるとげんなりしていました。しかし今はメリフバームクレンズでさっと化粧を落とし、しかもスキンケアまでできるので、気持ちがとても楽になりました。

>>メリフバームクレンズの詳細はこちら




私は以前から自分の骨盤の歪みが気になっていました。一年ほど前に市民センターでヨガの先生がやっている教室に行った時に先生から骨盤の歪みを指摘されショックを受けました。

床に座りあぐらをかくようにして両足の裏をくっつけるようにしてみるとどれくらい自分の骨盤が歪んでいるのかが分かります。骨盤の歪みは普段の生活の中で偏った姿勢を続けていたり、運動不足などで生じてきます。

この歪みを直していくためには骨盤ストレッチがとても効果的です。 私も毎晩やるようにしていて、少しずつ効果が実感できていますので、ここでご紹介したいと思います。

①骨盤をくるくると時計回り、反時計回りにそれぞれ廻します。脚を骨盤の幅に開き踏みしめ、膝を緩め、骨盤を意識して大きく円を描くように廻します。左右30回行いましょう。これは骨盤の歪みリセットに効果的です。

②手は身体の横に置き、両膝を立てて寝ます。息を吸って吐きながら、両膝が離れないように意識して脚を左右に倒します。倒して10秒キープしましょう。力を抜いて脚の重みで身体が引っ張られることを意識してみて下さい。左右10回ずつ行いましょう。

③仰向けになり、膝を抱えます。この時に、膝とおでこがくっつくように意識しましょう。背中全体を刺激するように転がります。骨盤と繋がっている背骨を刺激し、真っすぐにしてくれます。これを20回程度行います。

この3ステップを毎晩寝る前のリラックスタイムとして続けてみると少しずつ骨盤のゆがみが元の位置に戻ってきます。ぜひ夜寝る前の10分でストレッチと一緒にやってみましょう。

骨盤ケアするかしないかで変わる!

妊娠、出産を経験すると骨盤が広がって戻りにくいと聞いていましたが、出産後疲れていたこともあり「大丈夫だろう」と思い、しばらく骨盤ケアなど何もせずにいました。

しかし1ヶ月経った頃、妊娠前に履いていたズボンやスカート、さらにトップスまでもがきつくて履けなかったり着れませんでした。
あまりにもショックでした。ですが、このままではブクブク太ってしまうという恐怖を感じ、毎日日中はガードルをつけるようにし、歩くときはO脚にならないように歩き方を意識しました。

また、骨盤を少しでも締められるようにストレッチをおふろ上がりに欠かさず行うようにしました。
しかし、自分だけでは骨盤を直すのには限界があるので

一度マッサージにいき、骨盤矯正をやっていただきました。

夜寝るときは骨盤まで保護できるギュギュギュを着用しました。

始めてから約2週間~3週間経ったころから少しずつ便通がよくなりました。

また、きつく骨盤ケアをしていたこともあり、歩き方や姿勢が良くなりました。

4ヶ月たった今ではほぼ妊娠前の体重に戻すことに成功し、衣服も前と同じサイズを着れるようになりました。

今思うともう少し骨盤ケアが遅かったら体型が戻ることなく大変なことになっていたと思います。

産後の骨盤矯正を行うのはいつからか?

妊娠中に付いてしまった余分な脂肪や横に広がった骨盤は、時間が経つと自然に元に戻るわけではないです。適切な対処法で解消する必要があり、元の体型に戻しやすい時期を逃してしまうと余分な脂肪が定着して出産時の体型から中々抜け出せなくなります。

出産で開いてしまった骨盤も同じで、産後のままの状態でいると下半身を中心にして脂肪が付きやすくなってしまい産後太りがどんどん進行してしまいます。産後太りは、冷え性や便秘等の原因に繋がります。産後の床上げが終わる時期から産後6か月以内に積極的に体型戻しに取り組んで、急激に元に戻る3か月がポイントです。

しかし、過度な運動や食事制限は産後のデリケートな体に悪影響を及ぼす危険があるため正しい方法で無理なく行います。産後の骨盤を矯正する方法はいくつかあるが、最も基本的で効果的な方法であるのが骨盤を鍛える運動です。

産後の骨盤は姿勢の保持や歩行等、あらゆる動作の基盤としての機能を失っている状態です。骨盤が機能していないと、いくら運動を行っても効果は少ないです。

骨盤を鍛えるには、仰向けになって膝をゆっくりとお腹まで近づけて数秒キープするようなストレッチ運動がおすすめです。骨盤を前後左右バランス良く鍛える事が出来て、身体のラインが細く綺麗になっていきます。

骨盤ケアをするなら専用のストレッチを実践するべし

骨盤の歪みとかを正常にするために、専用のストレッチ方法とかを試していたりしますが、効果がそれなりにあったりするため、お金をかけずに骨盤ケアができているので満足しております。

骨盤ケアをするためのストレッチ方法としては、3種類あり一つずつ大まかに説明していくとまず1つ目としては骨盤周りの筋肉ほぐしとなっていて、こちらは仰向けになって寝たら、足の裏と裏を合わせて30秒キープする方法となっていて、無理しない程度にやるのがおすすめであります。

次に2つ目としては腰周りや股関節を伸ばしてほぐす方法となっていて、頭や肩甲骨は床から離れないようにすることが大切であり、15秒ほどキープしたらロックしている足を入れ替えて行うのがベストであります。

やり方としては仰向けになり、両足の膝を立てつつ、右足を左の太ももの上にのっけたら、左足を両手で抱えて胸の方へ引き寄せる感じであります。

3つ目はおしりの筋肉をほぐす方法となっていて、こちらは仰向けで寝ている状態で右膝を立てて、左膝の上に右足のかかとをのせつつ、左手で右膝を持った状態で左肩の方へ引き寄せて30秒キープする感じであり、こちらを左右両方やるといった感じであります。

4つ目の方法としては骨盤を正しく立てる方法であり、両足を伸ばした状態で床に座ったら、右膝だけを立てつつキープを行い、右足で左足をまたぎ、左足の外側におくのがコツであり、背筋を伸ばし、腹筋に力を入れた状態で15秒キープする感じとなっております。

この3つの方法を試すだけでも骨盤のケアをしっかりと行えるようになっているため、実践する価値はあり、お金をかけず骨盤の悩みを改善していけるぐらいの力はあります。

下がった内臓を上げる骨盤ケア

骨盤ケアをしておこうということは妊娠出産後には多くの女性が考えることですが、どんな事をすればよいのかというとなかなかそれが分からないということもあるでしょう。

しかし、ケアの方法は一つではなく、また状況によっても変わってくるということになりますのでこれしかやってはいけないとかこれだけをやっていれば大丈夫ということも特にないので色々と試してみるようにしましょう。

その一つとして骨盤高位というのがあります。これは仰向けに寝ます。

そして、お尻を高くする姿勢になります。これを骨盤高位と呼びます。これをやることによって下がった内臓を上がりやすくするということができるようになります。

他にも骨盤ケアの基本としてある、ゆるんだ骨盤を支える、ということがありますが、これはしっかりとしたベルトをすることによって改善させることが可能です。

ゆるみとかゆがみを整えたきれいな骨盤の形を目指すために矯正ベルとをすることも一つの方法として確立されています。但し、この手のベルトは本当に正しくやることが大前提です。

そうでないと逆効果になってしまうことがありますから、その点のみは本当によく注意して利用するようにしたほうがよいでしょう。